ボトックス小顔施術の特徴【大きな顔を改善したい方におすすめ】

ボトックスで咬筋を小さく

女医

10分程度で簡単施術

今や小顔ブーム到来で、雑誌やテレビでは連日小顔になる方法の特集が組まれています。顔が小さいだけでスタイルが良く見えますし、様々な洋服を着こなすことが出来るでしょう。しかしやはりなかなかモデルさん達の様に、小顔になることが出来ません。顔痩せマッサージを毎日一生懸命しても、鏡を見ると大きな顔の自分が映っています。そんな大きな顔を何とかしたいと考えている人の救世主がボトックス小顔施術です。顔が大きく見えてしまう原因は色々ありますが、ボトックス小顔は顔の筋肉が大きく膨らむことによる大顔を改善することが出来ます。顔の中には咬筋と呼ばれる口を動かす筋肉があります。筋肉は使えば使うほど発達しますが、この咬筋も使えば使うほど発達して大きくなります。エラが張っている人は、実は咬筋を使い過ぎている人が多く、この咬筋を小さくすれば顔全体を細くすっきりとさせることが出来るでしょう。ボトックス小顔施術はボトックスと呼ばれる筋肉を小さくする効果を持っている薬剤を使用した施術です。咬筋部分に注入することで、咬筋の動きを抑制し筋肉を小さくすることが出来るでしょう。ボトックス小顔施術は施術自体10分程度で行うことが出来ます。カウンセリングも含めて1時間程度あれば施術を受けることが出来るので大変おすすめです。また、やはりメスを使用していないところが最大の人気です。メスを使用した施術に抵抗がある人も多くいます。その場合、なかなか美容整形に一歩踏み出すことが出来ませんが、注射器だけで施術が出来るボトックス小顔施術は、そんな方々でも気軽に施術を受けることが出来るでしょう。ボトックス小顔の施術を受けることで大きく出っ張っていたエラ部分を小さくしてすっきりさせることが出来ます。顔が大きいことが嫌で写真を撮る際に一生懸命顔を隠したり、髪形で輪郭をカバーしたり色々頑張っている人がいるかもしれません。ボトックス小顔施術を受ければ、その様なことをしなくても小さな顔をつくることが出来るでしょう。また、美容整形を受ける場合周りの人にばれたくないという人も多くいます。このボトックス小顔施術であれば効果が数週間かけてゆっくりと現れるのでばれにくくなっています。ダイエットをしたのかなと勘違いされるかもしれません。そのくらい非常に違和感なく徐々に小顔をつくることが出来るでしょう。ボトックス小顔施術は、即効性がある訳ではありませんがしっかりと小顔効果を実感することが出来る施術です。また、一度ボトックスを注入した箇所は効果が無くなってしまったとしても施術前よりは筋肉が小さなままなことが多くなっています。注入後だいたい3ヶ月から半年程度効果が持続しますが、再度施術を受ければ効果を維持することが出来るでしょう。また、施術中に痛みを感じないか気になる人もいるかもしれませんが、ボトックスを注入する際に少しの痛みが伴いますが、麻酔をしなくても我慢出来る程度ですし、中にはほとんど痛みを感じない人もいます。しかし中には痛みに弱い方もいるかもしれないので、その場合は麻酔をして施術を受けることも可能です。ボトックス小顔施術は大きな顔を改善したい方におすすめなので、ぜひ施術を受けてみましょう。

注射

フェイスラインもすっきり

美容外科クリニックで施術を受け、ボトックス小顔効果を実感している女性が急増しています。初めてボトックス注射を受ける方は是非、比較サイトをご確認下さい。各美容外科クリニックで施術を受けた方の体験談、口コミ等が多数投稿されています。

顔に触れる女性

美容整形で小顔になるには

ボトックス小顔の施術はドクターの美的感覚と解剖学の知識および施術経験が影響します。それに加えて薬剤の安全性や施設の清潔さをチェックして決めるようにしましょう。施術はまずカウンセリングをして、大丈夫なら当日に手続きをして受けることが可能です。

脚

適した治療を受ける為に

ボトックス小顔治療は筋肉の発達によりエラが張っている方に効果的です。筋肉の緊張を和らげて目指すのですが、筋肉以外でも顔が大きく見える原因もあります。脂肪や加齢によるたるみなどですが、それぞれに適した治療方法があります。

Copyright© 2018 ボトックス小顔施術の特徴【大きな顔を改善したい方におすすめ】 All Rights Reserved.